Transistar

来兎の音楽制作スタジオ【トランジスタ】

【ソフトシンセ】NEXUS2 ざっくりレビュー

約 2 分
【ソフトシンセ】NEXUS2 ざっくりレビュー

reFXの万能サンプルプレイバックシンセNEXUS2です。

標準のプリセットは1500ほど。トランスとかEDMのいかにも!というパッチがたくさん入ってて使いやすいです。私はその手のジャンルはやりませんが、それでも音色だけ使いたいということはよくありますし、すぐに「らしい」音にたどり着けるのはこのNEXUS2のアドバンテージだと思います。
なにより「捨てパッチ」が比較的少ないのが良い!パッチの数だけ多くても、使えないパッチばかりでは使えるパッチにたどり着くことすら大変です。

そして、ジャンルごとの追加パッチを69$で購入できます。これも嬉しい。

あと、動作が軽いです。あんまり考えずに追加しても問題ありません。

あえて難を言うなら、微妙に痒いところに手が届かないパラメータでしょうか。調整したいのに出来ないことが結構あります。そこは割り切って使うしか無いです。

個人的にはこれに相当するシンセをYAMAHAかKORGに出してほしかった…

すでに発売から7、8年は経ってると思うのですが、今買っても損はないかと思います。

reFX NEXUS2
https://refx.com/nexus/

価格 $249

操作性  
プリセット
CPU負荷  
おすすめ度

評価について

・操作性
レイアウトの見易さ、操作のしやすさ

・プリセット
プリセットの総数に対して、使えるプリセットがあるか。

・CPU負荷
CPUパワーをどれだけ消費するか。数字が大きい方が消費しません。

・おすすめ度
総合的にひとにどれだけ薦められるか。

当然、全て来兎の主観です。